To Be

成功への法則
カロリー制限より糖質コントロール

糖質に意識をしてください

ダイエットと聞くと食べる量を減らすというイメージが大きいのではないでしょうか?

食べる量を減らすと筋肉も大きく減ってしまい、後々リバウンドをする可能性が高くなります。その可能性を少しでも減らす為に必要な物はしっかりと食べましょう!

その必要な食べて頂きたい物は『タンパク質と脂質』です。

逆に少し控えて頂きたい物は『糖質』です。

車がない時代は人が荷物を持ち運びしエネルギーである糖質を消費していましたが、現代では人がそこまで身体を使うことは昔ほどありません。その結果、余った糖質が溜まっていく一方となり肥満や糖尿病になったりします。

 

また糖尿病予備軍として増え始めているのが30~40代の女性です。

健康に良いと思っている物やSNSで流行っている物が、実は肥満や糖尿病の可能性を上げたりします。

ボディーメイクを成功させるには

いつまでも健康である為に

いつまでも健康でいる為には、食事を気を付けることが何よりも大切です。更に運動と睡眠をしっかりと取れれば、いつまでも健康で綺麗な身体でいられます。

 

まずは3食をしっかりと食べましょう!

1.2食にしたり、食事より甘い物の方が多い場合は、急激に血糖値が上がります。血糖値が上がると今度は抑える為に『インスリン』が膵臓から分泌されます。糖質が多い食事を繰り返しているとインスリンを分泌している膵臓が疲労し、抑えられなくなってしまいます。その結果、糖尿病になります。

 

最近では、糖質を摂り過ぎていることにより起こる『糖化』という言葉があります。

糖化はタンパク質に余分な糖質が引っ付きタンパク質が劣化する現象です。

糖化が起こると『しみ・しわ』が出来、年齢より老けて見られます。

糖質の摂り過ぎは、身体に悪影響を及ぼしますので食べる量には気を付けましょう。

Staff

To Beには専門的ノウハウと確かな技術力を有するトレーナーが在籍しております

IMG_5992

八木 譲治

代表 兼 トレーナー

To Do ではなく、『To Be』

この名前は、常識に囚われることなく、

もっとどのようになりたいのかをより明確にし、

自分自身の可能性を追い求める場であって欲しい、

また私たち自身もそのような存在でありたい、

という熱い想いから生まれました。

貪欲に理想を求め、

その為に5%の顕在意識を大きく変え、

95%の潜在意識をも変えてしまう。

心と身体は繋がっています。

さぁ、全てが変わる準備はできていますか?

Access

To Beへのアクセス情報をご覧の上気兼ねなくお立ち寄りください

概要

店舗名 To Be
住所 京都府京都市左京区下鴨梅ノ木町22-1 2F
電話番号 075-741-8201
定休日 不定休
最寄り 北山駅より徒歩10分

アクセス

To Beは理想的な身体をつくりたい方やご自身を変えたい方を対象としたトレーニングを実施しております。完全プライベート空間にて自分自身のお身体と真剣に向き合うことができますので、興味がありましたらアクセス情報をご覧の上気兼ねなくご来店ください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事